歯科 熊本は「もりの歯科」 > MDCブログ

MDCブログ

歯の再生療法

先日、再生療法の勉強会に

参加しました。

再生療法とは、歯周病よって失われた骨を

再生させるための治療法です!

歯周病で骨がなくなると

歯が支えられなくなりグラグラしたり

抜けてしまったりします💦

 

TCH〈上下歯列接触癖〉について

TCH(上下歯列接触癖)とは

食事や会話以外の何もしていない安静時に

上下の歯を持続的に接触させる癖のことです。

安静時に上下の歯が噛んでいる状態が

正常な状態だと思われてる方は多いですが

通常安静時には上下の歯は噛まずに

1ミリ〜3ミリほど開いています。

TCHがあると

・歯の慢性的な咬合痛

・歯周病の悪化

・詰め物や被せ物の脱落

・慢性的な口内炎

・舌や頬粘膜を噛みやすい

等の問題があります💦

運転中や携帯を触っているとき、

緊張しているときに自分の上下の歯が

当たっていないか1度チェック

して見てください 💡

また、唇は閉じて上下の歯は噛み合わせない、

噛み合わせていることに気づいたらすぐに離す

など少しでも意識するだけでも違います✨

症状に当てはまったりTCHがあるかなと

思う方、気になることがある場合も

ご相談ください  😉

コンクールマウスウォッシュ

よく口臭が

気になるというお話を聞きます。

お口の中のプラークをしっかり

除去することが大切なのはもちろんですが、

洗口液を使うのも良い方法です!

 

コンクールfは高い殺菌力があり

またお水で希釈して使うタイプなので

約360〜700回と長く使えます😊

口呼吸で乾燥しやすい方や

起床後の口臭が気になる方など

おすすめです 😀

歯周病の勉強会

歯周病の指導医である讃井先生に

来ていただき診療と

講義をしていただきました  🙂

歯周病の診断の仕方や再生療法に

ついて学び歯周病にさせない、

進行させないための歯周病治療の

重要性を再度感じました。

歯周病は歯を失う原因の大きな

1つであり痛みが出ないまま進行

することもある怖い病気です!!

定期的に歯ぐきの状態の検査や

歯石とりをして大事な歯を

守っていきましょう✨

歯周病の講演会

ヤンリンデ先生による講演会

『歴史が示す歯周病は

治療から予防の時代へ』に

院長、早見先生が参加しました!

ヤンリンデ先生はスウェーデンの

歯周病専門医であり世界的に

有名な歯科医師です。

そんな先生から歯周病について

改めてお話を聞くことができ

貴重な時間でした (^^)

歯周病は歯を失う大きな原因の1つです。

お口の健康、また全身の健康のために

歯周病の治療と予防に

力を入れていきたいと思いました 🙂

 
1 2