歯科 熊本は「もりの歯科」 > MDCブログ

MDCブログ

PMTCをご存知ですか?

こんにちは!

今回はPMTCについてご紹介します!

PMTCとは、プロフェッショナルメカニカル

トゥースクリーニングの略称で、

歯に残っているバイオフィルムや

着色を取り除くクリーニングのことです。

バイオフィルムとは細菌の集合体であり

むし歯や歯周病の菌も多数存在します。

キッチンやお風呂の排水溝のヌルヌルしている

ところを想像していただくと分かりやすい

と思います。そういったバイオフィルムが

歯に残ってることによりさらにプラークが

溜まりやすい状態となってしまうので

定期的に除去することが大切です✨

歯の表面がツルツルになるので

とても気持ちが良く、フッ素塗布も行うので

むし歯予防にも効果的です!

またお茶や紅茶、コーヒーなどで

着色がつきやすい方、タバコのヤニが

気になられる方は着色を機械的に

除去するので見た目もとてもきれいになり

おすすめです 😉

時間や料金等分からないことがあれば

お気軽にスタッフにお尋ねください😌💕


 

 

 

TCH〈上下歯列接触癖〉について

TCH(上下歯列接触癖)とは

食事や会話以外の何もしていない安静時に

上下の歯を持続的に接触させる癖のことです。

安静時に上下の歯が噛んでいる状態が

正常な状態だと思われてる方は多いですが

通常安静時には上下の歯は噛まずに

1ミリ〜3ミリほど開いています。

TCHがあると

・歯の慢性的な咬合痛

・歯周病の悪化

・詰め物や被せ物の脱落

・慢性的な口内炎

・舌や頬粘膜を噛みやすい

等の問題があります💦

運転中や携帯を触っているとき、

緊張しているときに自分の上下の歯が

当たっていないか1度チェック

して見てください 💡

また、唇は閉じて上下の歯は噛み合わせない、

噛み合わせていることに気づいたらすぐに離す

など少しでも意識するだけでも違います✨

症状に当てはまったりTCHがあるかなと

思う方、気になることがある場合も

ご相談ください  😉

最新CADCAM医療の講演会参加

『デジタル技術を応用した補綴治療』

と題した講演会に参加しました。

小川教授の大学での臨床及びデジタル化の

今後の方向性など大変興味深い

内容でした✨

当院でもデジタル印象からCADCAMを

利用した補綴治療まで診療における

デジタル化を行っております。

常に最新の技術を取り入れて

対応出来るようにしていきたいと思います。

セラミック修復のセミナー

先日、セラミック修復のセミナーに

歯科医師、歯科技工士が

参加しました 🙂 !

セレックはコンピューターで

3Dデータを読み込んで解析、削り出しを

してセラミックのつめものや

被せ物を作ることができる

機械のことです☆*

当院でもセレックでの治療を

行っています。

つめものや被せ物の種類で迷われている方や

見えやすい金属を白いものに変えたい方など

ご相談ください(*^o^*)