歯科 熊本は「もりの歯科」 > MDCブログ

MDCブログ

セラミックについて

お知らせ

2020/06/18

歯科治療をするなかで補綴物という

詰め物や被せ物が必要になる場合があります。

保険内のものや自費のものなど

種類は様々ありその特徴や利点欠点などを

説明した上で患者様に決めて頂きます✨

そのなかでもセラミックについての

関心がある方も多いと思いますので

今回はセラミックについてご紹介します。

保険内のものが金属(銀歯)なのに対し、

セラミックは白い詰め物や被せ物なので

とても自然で目立ちにくいです🌈

特に前歯や下の歯は見えやすいところですね!

また保険内の被せ物の場合プラスチックの

材料が入っていたりしますが

その場合吸水性があるため変色や

劣化することがあります💦

セラミックは吸水性がないため

変色の心配がありません⭐️

セラミックの材質として陶器、

お茶碗や湯飲みなどを想像していただくと良いと

思いますが表面がツルツルのため

プラークが付きにくいという点もあります🖐

これは見た目だけの問題ではなく

むし歯や歯周病のリスクを減らす

という面で大きなメリットだと思います✊✨

セラミックの中にもより強度のあるものや

前歯に向いている透明感のあるものなど

色々ありますので気になる方は

お気軽にご相談ください😌

 
コロナ対策について